1c7e26d76ff62bf8fa2bb600ab681287
シンプルな毎日

新米の季節

2017/09/28 14:32 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん

実家の父が新米を送ってくれました。

いつも土鍋で炊くのですが、今年はさらに冷めても美味しく頂きたく「おひつ」を買いました。

木製は手入れに自信がないのでセラミック製で。


【おひつ(お櫃)とは土鍋や炊飯器などで炊いたごはんを移して、保存しておくための容器です。平安時代から使用されているともいわれている、非常に歴史のある道具です。

炊いたごはんを炊飯器でそのまま保存すると、保温している熱でごはんの水分が奪われて固くなり、味も落ちてしまいます。おひつに保存することで、特に木製やセラミック製のものはおひつ内の水分を調節することができるので、時間がたってもパサパサにならず、美味しいごはんの状態を保つことができます。】


炊きたてはもちろん美味しいのですが、残りご飯をおひつに入れて、冷めてから食べてみてびっくり!

「なんかモチモチになってない?」と娘たち。




新米の美味しい季節に危険なアイテムを買ってしまった自分が悪いのですが、馬以上に肥ゆる秋になりそうです。というかもうなっています(^◇^;)

ちなみにこのセラミック製はレンジ加熱も可能で、1.5号用千円と、木製に比べると買いやすいお値段です。ホームセンターで買うことができます。興味のある方は是非!一緒に肥えましょう(笑)

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください